セラピスト、ボディワーカーの為のセミナー開催

どうも加賀山です。いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

先日僕がお世話になっている和身塾の講師を務めておられる鴨谷先生と

セラピスト、整体師、ボディワーカーの為の為体と心の使い方1DAYセミナー

というイベントを企画させて頂いたのですが、おかげ様で無事開催出来ました‼️

今回のセミナーは前半部分を鴨谷先生に僕が今まで和身塾で学んできた身体や意識の使い方のダイジェスト版を担当していただき

後半は僕がそれら身体や意識の使い方をセラピストや整体師の方が「どうやって実際の施術に応用していくか?」という臨床での触り方を中心に担当させて頂きました。

中々身体の使い方だけを学んでも、また施術方法だけを学んでも基礎から応用の部分が繋がらないと「どういう理由で施術に身体の使い方が大切なのか?」という部分が身体でわかりにくいと思います。

その基礎〜実際の施術への応用という形で指導してくれる場所として我ながらいい仕事をしたかなぁと少しだけ自分で自分を褒めておきます笑

鴨谷先生による7人先の向こうまで相手に力を伝えるセッション。

最近やっと2人くらいまでは僕も出来るようになってきましたがコレはビックリしました((((;゚Д゚)))))))

僕のパートに「触る」事で相手の身体にどのような変化があるのかの検証、動画では伝わりにく過ぎますが一応公開笑

諸事情により公開できない内容や何処にも出していない僕独自のオリジナルも提供させて頂きましたがもう感無量でございました( ;´Д`)

講師の鴨谷先生、参加頂きました皆様、今回も本当にありがとうございました😊

おかげ様で鴨谷先生とイベントを共同開催するという僕の密かな夢が叶いました!

また会場に併設している宿泊施設に泊まっていた外人さんも「何やってるの?」「明日はやってないんですか?」と興味を持ってもらってたので

更なる夢の海外進出に一ミリだけ前進したかもしれません( ̄▽ ̄)

と感想はこれくらいにしておいて、今回学ばせて頂いた内容に肘が軽くなると膝も軽くなるというものがありました。

確かに鴨谷先生が個別で開催されたセミナーのストレッチ編では肘が軽くなると身体の柔軟性が高まったのですが、膝と肘の関連性は完全に盲点でした。

なので日常でも膝と肘の感覚を意識しながら生活していると確かに身体が軽いなと!

そこから歩いている際の背骨の動きがハッキリと知覚できたり、体調不良を起こした時のエネルギーの流れなども少しずつ感知できるようになってきました。

このエネルギーの流れを一定の方向に意識づけする事で身体も軽くなるし施術や動きで対象へに伝わる力も変わるなぁと

また一つレベルアップをする事ができました^_^

というわけでこれからも進化成長しまくりますのでこれからも宜しくお願い致します。

それでは今日はこの辺で、最後まで読んで頂きありがとうございました。