個人セッション体験記⑤

どうも加賀山です。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今回もセッション体験記ということで
させていただいた内容についてシェアさせていただきます。

しかし最近セッションのお問い合わせが増えてきてなんとも嬉しい限りです^^

とまあ僕のことは置いといて

今回のセッションを通じ毎回身体の感覚が鋭くなっておられ、少しのキッカケでどんどんバージョンアップしていただいてもらっています^ ^

今は今での課題はありますが
当初の悩みは忘れてしまうくらい
よくなって貰って何よりです( ´∀`)

ほんの少し
意思の向け方が
違うだけでも

同じ様に身体を使っていても
相手に与える効果がまるで変わる

何となく肌感覚で感じていた事を
人にお伝えする事でもう一段階理解が
深まる。

と僕自身も更にパワーアップ
できました^ ^

そこから最近ハマった
棒を使ってのエクササイズ
をしてみましたが

棒には忖度もなければ
言葉もないので感性を高めないと
全く相手に伝わりません( ;´Д`)

背骨、手、肋骨、肘、手首、骨盤、股関節、膝、くるぶし…、

と自分の体全体をセンサーにするのは当たり前として

自分が持っている棒から
相手の持っている棒を通じ
相手の体の反応をつぶさに感じ取っていきます。

するとあるところで自分も相手も
軽くなっていくるポイントがあるので

そのときに行ってもらいたい方向に
相手を一緒に連れていくという感じでしょうか

現時点でまだまだ
相手に届ける想いの大きさや方向性が
アレですが、

大事なコトは棒で相手を
アレコレとする事ではなく

結果はどうあれ何とか棒を通じて
相手に想いを届けようと

アレコレとやってみた後は
更に心身の感性が高まりますよ!
という事で( ̄▽ ̄)

それでは今日はこのへんで、
最後まで読んでいただきありがとうございました。