相手の殺氣を感じ取る

どうも加賀山です。いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は個人セッションの前に

肩がシンドいというメールを頂いたので

 

「こうすれば僕がいなくとも肩のシンドさを改善できるのでは?」

と思いついたので早速メールをしてみました。

読み通り身体の細かな事はメールだけでも改善してもらえる様で( ̄▽ ̄)

そこから更に身体を整えて色んなワークをしていくとドンドンワークが進化していき

「もしかしたら出来るかも⁉️」

と「背後から相手の殺氣を察知する」というワークにも挑戦中笑

 

まだまだ言葉には出来ないんですが相手が動いてからこちらが動いても大抵の場合間に合いません。

相手が何かをする時「あ、今から何かしらしかけてくるな、」と感じた時が一度や二度はあると思います。

その「あ、何かしかけてくる!」という直感に身体を任せると相手の動きに合わせて身体が自然に動くという感じです。

もちろんコレが真剣で思い切り振り下ろされたら恐怖のあまり身体が動かず真っ二つ間違いなしでしょうが笑

当たっても死なない、でもいつくるかわからないから怖いくらいの緊張感が個人的にはよかったのかもしれないですね^_^

この感覚を養うことで仕事中の会話や大事な取り引きの時にでも相手の感情やしかけてくる事を事前に察知して対応できるようになるかなぁと個人的には思っています^_^

とこんな感じで最初は身体の使い方から始まりましたが、自分で多少の不調は何とか出来る→病院や医療に依存しきらない→人の潜在能力を引き出す。という方向性に僕のやってる事はシフトチェンジしています。

僕自身色々な方々との出会いや学んだ事を通じて潜在能力を引き出してもらえました。

もちろんまだまだ道半ばですが

自分のジャンルを通して相手の潜在能力を引き出すお手伝いが僕のやりたい事なんだろうなぁとおぼろげながらみえてきました。

そんな中僕の恩師の先生から僕のやってる事に興味を示頂き今後の新しい展開が見えてきました🔥

一見ジャンルは違うのにまさか10年前ほど前に学んだ事が回り回って繋がってまさかこんな事になってくるとは( ゚д゚)

コレがあるから人生はなかなかに面白い🤣

今になって言える事ですが

「結果はどうあれ今までやってきた事や学んできた事を糧にする」と思えるようになってきたからかもしれません!

それでは今日はこの辺で、最後まで読んで頂きありがとうございました。