背骨美人でマイナス10歳 身体の芯から若返るネコエクササイズ

こんにちは加賀山です。今日もブログをご覧頂きありがとうございます。

今回は身体の芯から若返る「ネコエクササイズ」についてお話しさせていただきます。

このネコエクササイズ、僕がお世話になっている「和身塾」で教えてもらったんですが。

和身塾で重要視されている「身体原理3原則」の中の1つ「中心感覚の養成

つまり身体の中心でもある「背骨」を整えたり「背骨」の感覚を高めるにはうってつけのエクササイズなんですね!

もちろん開脚など他のエクササイズでもは背骨を整えたり背骨の感覚を高める事は可能なんですが、

人やエクササイズによっては難易度が高すぎて背骨の素晴らしさを実感する前に挫折してしまうコトもチラホラと( ;´Д`)

その点このネコエクササイズは四つ這いが出来て手足と背骨に特別な異常がない限り誰にでも出来るスグレモノです!

「さっきから背骨背骨ゆうてるけど背骨整えてそれが一体何の役に立つねん?」と言いたくなるかもしれません笑

※背骨が整い感覚が目覚めさせることで得られる効果は「背骨が変われば身体が変わる 身体能力を飛躍させる背骨の力」をご覧ください。

ネコエクササイズを行う事で得られるメリットとしては

・背骨の形が整い柔らかくなる事で背中や肩周り、骨盤周りの形も整い柔らかくなる。その結果、目の疲れや頭痛、肩こり、腰痛が改善する。

背骨の感覚が高まる事で手足の無駄な踏ん張りや緊張がとれ身体のコリが改善し動きが軽くなる。(コレばっかりは文章では伝わりにくいので実際に体験していただくコトをオススメします)

・背骨から身体を動かす為、身体が芯から温まる

・背骨が整い動かしやすくなる事で猫背による胸の縮みがとれ呼吸が深くなり脳へ酸素がどんどん送り込まれる結果、頭が冴える。

・また背骨にある自律神経の働きが改善される事で不安感やイライラが改善する。

などの身体や精神面への効果が期待出来ます。

そして何よりネコエクササイズは四つ這いがとれて背骨と手足に特別な異常がなければ簡単に行えます^_^

ネコエクササイズの具体的な方法はこんな感じです。

ネコエクササイズの注意点として(肘は軽く伸ばしながらも手のひらは地面にピッタリとつける。手足の位置は真ん中よりやや前にとります。

手足には力を入れず、エクササイズの姿勢を取った時に二の腕や肘周り、太ももの筋肉がフニャフニャな位置がネコエクササイズのベストポジションです。

ベストポジションでネコエクササイズの姿勢をとると不思議な事に人に手足を引っ張られても手足が床から浮き上がりません。

逆に手足に力が入っていると背骨の力が手足に伝わらず引っ張られると簡単に手足が地面から浮き上がります。

ネコエクササイズを行う際は背中の筋肉ではなく背骨を動かすつもりで動かしてみて下さい。特に初心者の方はゆっくりと背骨を動かしながら背骨の動きを感じてみて下さい。

また手足や背中特に背骨や骨盤周りに骨折などの怪我や異常がある方は医師に相談の上行って下さい。

ネコエクササイズは慣れてくると3分あれば100回くらい出来るので毎日100回やっていたのですが、

和身塾講師の鴨谷先生から「背骨強化月間というコトで一緒にネコエクササイズを月10000回やってみませんか?」

いう何ともドMなお誘いがあったので早速乗っかってみる事にしてみました笑

今の時点で大分足も軽くなりY字バランスも少しづつ「I」に近づいてきました!

10年前はY字バランスはもちろん開脚も出来なくなってしまい体重は10キロや体脂肪率も10%増だったので大分若返ってきました^_^

ネコエクササイズを10000回こなした身体の変化や効果を更に高める方法は下の記事

「背骨強化月間 ネコエクササイズ10000回を通じて学んだ事」を是非ご覧ください。

それでは今日はこの辺で、最後まで読んで頂きありがとうございました