香港〜マカオ 旧正月の旅 香港編

どうも加賀山です。いつもブログを読んで頂きありがとうございます。

今回は前回からの続きで「旧正月の旅 香港〜マカオ」の香港編をお届け致します。(前回のマカオ編はこちらからどうぞ)

まずは香港島に着いたんですがあまりのビルの高さに圧倒されました((((;゚Д゚)))))))

この日はあいにくの雨だったんですがあまりのビルの高さに頂上が雲で見えません笑

香港島にある観覧車に乗って香港島の街並みを一望

観覧車の下にはインスタ映えしそうな飾りまで笑

そこから九龍半島行きのフェリーで大陸側へ移動

フェリーの乗船時間は10分程ですが船の雰囲気が英国情緒に溢れすぎていてその辺のアトラクションより楽しめました( ´ ▽ ` )

九龍半島も当たり前ですが大都会です。下のビルには高級ブティックがズラリと笑

途中飲茶を挟みましたがコレがまた美味すぎます( ;´Д`) 

特に鳥の脚は見た目に惑わされず是非食べて欲しい一品です( ̄▽ ̄)

やっと晴れて来て九龍半島からの香港島の眺めもバッチリです。

南国に近いからかマンゴースイーツも充実していました^_^

そこからは街をブラブラしながらどうしても行かねばならないブルースリー先生の銅像前に

前は海沿いの通りにおられたのですが今は少し離れた場所に移られました。

やっとお会いできました( ;´Д`)

感激と感謝の意を込めてハイキックをば、久々蹴った割にはまーまーですが今見たら課題は山積みですね( ̄▽ ̄)

 香港島の夜景、旧正月バージョン!100万ドルの夜景は看板に偽り無しでした( ´ ▽ ` )

次の日は中心部を離れて郊外をブラブラと、

相変わらずマンションはアホ見たく高層ですが笑、こんなノンビリした風景も香港にはありました^_^

その後は飲茶したり、駅周辺をブラブラしながら今回お世話になっているご家族のパーティーへ

旧正月からなのか、人が多いからなのか郊外でも街と人の活氣は半端ないです。

そこからお家に移動して旧正月のお祝いに混ぜて頂きました( ´ ▽ ` )

マカオ編でも紹介した盆菜は何度食べても飽きません^_^

他にも見た事もないごちそうがテーブルに所狭しと並びました。

お家の方が作られたケーキの美味さに感動です( ;´Д`)

楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまうものでしてとうとう最終日、

香港の旧正月には大根餅という大根を混ぜたお餅を食べるみたいです。

他にもチーズ後とかバリエーションも豊富で美味しくたくさん頂きました!

この日は用事を済ませた後は郊外のショッピングモールにて食事をしながら空港に移動

郊外のショッピングモールでも日本のデパートみたいな規模と人だかりです。

写真は撮り忘れましたが、ユニクロや吉野家など日本のお店も結構あったので場所によっては日本のショッピングモールかと勘違いする様なところも笑

その後空港に移動してフライトまでの時間をブラブラと

上の動画は日本語では「ライオンダンス」といい見ると縁起が善くなるみたいです^_^

肉まんやあんまんならぬ「カスタードまん」個人的にはどハマりしました。

とまぁ食べて食べて食べまくった旧正月のマカオ〜香港の旅はコレで終了!

旅行中50キロ以上歩きましたが帰ったら4キロ太ってました((((;゚Д゚)))))))

今回お目当ての1つだったメロンパンチャーシューは探しまくったけど後々きくとお世話になったお家の最寄駅にもあったみたいです笑

他にもカエルやヘビといった日本ではゲテモ、もとい珍しい食材も香港では食べるみたいなので次回の旅の楽しみにとっておきます^_^

それにしても香港のお家では日本の都心部では考えられないくらい家族の繋がりが強く仲が良いです。

今回あり得ない程のおもてなしに感動したのはもちろんですが、ちっさな頃は正月に家族の実家に帰って従兄弟と遊ぶという当たり前だった事が今でも変わらずに行われていました。

もともと僕は親戚が少ないですが、最近はほとんど親戚や従兄弟に会う事もなくなってしまったのでムチャクチャ懐かしく、そして羨ましいなぁと。

そんな大事なご家族の集まりに何処の馬の骨ともわからない日本人を入れてくれた事に感極まり思わず涙が溢れました( ;´Д`)

そして香港に限らず外国の人の氣や意志の強さには旅行に行く度に驚かされます。

もう少し具体的に言うと会話の際、目が泳がずにハッキリとした声で自分の意志を通して来る方が多い印象を受けました。

その辺は日常で変に遠慮しがちな方はもっと外国へ行って外国人の振る舞いやエネルギーを肌感覚で見習った方がいいと思いました、。

逆に日本に帰って来た際、バスに乗る時一人一人の荷物を確認して丁寧に積んで、出発の際にお礼までしてくれるとか、

バスや電車、タクシーの座席や運転の仕方、そして何よりトイレの綺麗さと快適さみたいな日本人の見えない所にまで周りに氣を配れる繊細さに改めて感動しました。

なので我々日本人が外国の人並みに氣や意志が強くなったらものすごい事になるのかなとそんな所まで勝手に妄想してしまいました笑

その為の方法も今後ブログにて公開していきますので是非楽しみにしていて下さい!

それでは今日はこの辺で、最後まで読んで頂きありがとうございました。